上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
 今日は朝から明日までお出掛けしますので、更新はお休みです。
スポンサーサイト
line
 鯖の味噌煮という定食のメインになる食べ物があります。
 このメニューはかなり一般的なものなのですが、鯖の焼き魚定食というのは少ないように思います。
 先日「ガスト」へ行ったら、何とこれがあるじゃないですか。
 値段も安いし、子供の頃よく食べた懐かしの焼き魚でもあるので、迷わずこれにしました。
 鯖のいいところは、味にばらつきがないことです。
 しかし庶民は贅沢になり、これを食べることは減ったように感じられます。
 ところでタイトルは定番的な味噌煮の方ですが、これも好きですけど、やはり焼き魚の方が好きですね。
 ただし、焼き魚の皮は食べてはいけません。焼くと皮と身の間に何と発がん物質が生じるのだそうです。
 かつての知り合いが焼き魚の皮が大好きで、昼食はいつもそれでしたが、がんで亡くなりました。
 発がん物質が生じるのは、どうやら事実だったようです。
line
 今日は朝から深夜までお出掛けでしたので、更新はお休みです。
line
 最近のミステリー・ドラマによく登場するのが武器としてのスタンガンです。
 あの「相棒」にも出てましたし、最近では「シバトラ」にも出てました。
 いずれも高圧電流を流して、相手を気絶させてしまいます。電圧は高いけれども、電流が少ないので人命に異常はないようです。
 「相棒」の杉下右京や亀山薫、「シバトラ」の柴田竹虎もこれにやられました。
 こんな危険なものを、護身具だからといって市販していていいものでしょうか、と思っていたのですが......。
 これに詳しいネッ友さんによると、改造しない限り気絶させることなどはできないとのこと。
 ということは、ドラマに出てるのは全て改造したものとなります。
 しかし、拳銃などと異なり、電気の知識があれば改造は簡単なのでしょうか?
 このスタンガン、ドラマでは実にタイミングよく登場します。
 これにやられると、どんな強者でもいっぺんで気絶してしまいます。
 しかも直接命までは奪わないから、実にいい武器だと思います。
 とはいえ、使った後に凶悪な犯罪が継続して行われたらと思うと、ぞっとしますね。
 野放しにせず、正しい護身具としての使い方を広める努力を、メーカーや警察などで行う必要があるのではないでしょうか。
line
 ガソリンがこう高くっちゃあ気軽にドライブや旅行にも行けませんね。
 産油国の陰謀なんだろうけども、そんなことばかりやっていたんでは、いずれ石油を誰も使わなくなりますよ。
 そうなったときに、泣きを見ない準備をしといてね。
 これからはとりあえずハイブリッド・カーなるものの出番です。
 まだまだ電気のみの自動車では不安が大きいですからね。
 ところで電気自動車ってかなり昔からありましたけど、広まらなかったのはバッテリーや充電問題が大きかったからですね。
 最近TVCMでもよく見かけますし、CO2を出さないことばかり喧伝してますが、この問題は解決したんですかね?
 情報によれば、電気自動車は19世紀の終わり頃から既にあったんですね。
 蒸気機関が発明されてから、次に登場したのはガソリン自動車ではなく、電気自動車だったそうです。
(続く)
line
 何故だろうかと思いよく観察してみると、12cmのは回転軸部分の面積が大きく、その部分が無駄になっていて風量が少ないのですね。
 8cmの方が当然回転軸部分は小さいので効率は良くなります。
 12cmは回転数が例えば2200回転のものは高速に分類されます。一方、8cmの高速はおおよそ4000回転くらいになります。
 私のPCケースは後部排気が12cmなら1つ、8cmなら2つ取付けられるようになっています。
 そこで、12cmの回転数2200回転1つと、8cmの4500回転2つとどちらが風量が多いか比べてみました。
 結果は8cm2つの方が圧倒的に多くなりました。
 では騒音はどうかというと、8cmの騒音が仮に30dBだとして、これを2つにしても倍の60dBにはならず、35~40程度になるのです。
 12cmの回転数2200回転は結構うるさいので、騒音・風量の効率からすれば、8cm2つの方が優れているという結果となりました。
 一部では、回転軸部分の面積が小さい12cmファンもあるようなので、これは意外といいのかも知れません。
 という訳で、必ずしも大口径ファンがいいという訳ではないというのが結論となりました。
line
 自動車を所有していれば必ず受ける必要がある車検ですが、その方法は主に2つあると言っていいかもしれません。
 1つは自動車を購入した、所謂、ディーラーへ持ち込むことです。
 しかし、この方法は質のいいサービスを受けられる代わりに、金額が高額になるという欠点もあります。
 高額になる原因として、必要がない部分の点検や部品交換なども半ば強制的に実施されることなとがあります。
 もう1つは、一般の自動車修理工場等へ持ち込むことですが、この場合は必要最小限のサービスになるので、標準経費以外が安くて済みます。
 そういう訳で、金額は気にしないという方はディーラーへ、少しでも安くという場合は、サービスの質も考慮しながら一般の自動車修理工場等を充分吟味の上利用するというのがほぼ結論みたいになります。
 その他、全て自分でやるという方法もありますが、普通の方は止めた方がいいです。
 大まかには以上となりますが、それではいろいろな疑問が生じたときはどうすればいいのでしょう?
 それは、『車検の基礎知識』さんへアクセスしてみてください。ほとんどの疑問が解消することでしょう。

theme : 情報とくとく情報
genre : アフィリエイト

line
 最近のPCは高性能化すると共に、熱問題を避けて通れなくなっています。
 これも地球温暖化の原因のひとつになっていることでしょう。
 PCケース等も排気を考慮して、大口径のファンを登載するものが増えています。
 一応、大口径のものは少ない回転数で風量を確保できるので、静音化もしやすくなるというのですが......。
 果たして本当にそうなんでしょうか。
 PCショップで見かけるもので最大のものは14cmです。ただし、これは12cmと互換性を採ったもので、主流はあくまでも12cmです。
 12cmの用途はほとんどがPCケースの後部排気用です。
 次が少ないですが9cm、用途は後部排気用・前部吸気用です。多いのは8cmと続き、これの用途は様々です。CPUクーラー用は6cmが主流でしたが、現在ではそれ以上のものも見かけます。
 6cmは標準のPCケース用途にはほとんど使いません。
 さて問題の風量ですが、規格から見れば確かに12cmの方が少ない回転数で8cmなどよりも多くなるはずです。
 ところが実際に使ってみると、排気口に手をあてがっても意外に少ないのです。
(続く)
line
 人生も後半になり、これまで保存していたものを徐々に整理しています。
 資料的に貴重な紙類は、できればスキャンして電子的に保存したいとも思っていますが、量も多くなかなかその気になれません。
 なかでも片付けにくくて処置に困るのはアルバムです。
 まず形が不揃いでしかも大きいので、書棚程度には入りません。
 かつて何かの行事の記念品としてよく貰いましたが、これほど迷惑なものもなかったですね。
 まだまだ忙しく日々の用事に追われている身なので、アルバムを見てノンビリと過去の思い出に浸る暇はありません。
 かといって、捨てることもできないものの代表的なものがアルバムなのです。
line
 CPU使用率を監視していると分かることですが、エクスプローラーなどのプラウザを起動すると、使用率は100%になります。
 バックグラウンドで何か作業をしながらブラウジングしようとすると、シングル・コアのCPUでは使用率の振り分けが生じて、どちらが優先的であるかを判断しなければならず、この動作が入るとネット接続が遅くなることがあります。
 ですから、最近流行のデュアル・コア以上のCPUを登載したPCの方が速くなったような錯覚を起こす訳です。
 実際にCPUの動作そのものが速くなったことにはならないのですが、この方がずっと使いやすいことは間違いありません。
 他にも使用率が100%になる動作として、動画のエンコードがあります。エンコードそのものはコンシューマー用のどんなCPUでも、非常に時間がかかります。
 専用のPCでもあれば別ですが、大概は1台のPCで兼任しますから、エンコードしながらブラウジングするのはお互いに「俺の方が優先だ」といってCPUを取り合うので、非常に遅くなる訳ですから、少なくともこの2つの作業を同時に行う人の場合は、デュアル・コア以上のCPUを登載したPCを使用した方がいいということになります。
 そのようなことはしない場合は、シングルでも性能がいいCPUを使う方が、全体的なパフォーマンスはアップする訳です。
 どうも遅いなと思ったら、CPU使用率を見てみるといいですよ。
line
 台風一過、午後からお天気も回復したので、仕事に出た家内を迎えがてら小ドライブ。
 節約のため高速道路は通らずに、久し振りで鎌倉へ行きました。
 ところが驚いたことに、まだ蝉が鳴いているではないですか。
 自宅の近辺ではもうすっかり鳴かなくなったんですが、さすがは木が豊富な鎌倉八幡宮、あぶらぜみの他に今年初めて秋が近くなると鳴くというつくつくほうしの声もしていました。
 お天気の回復が遅れたためか、今日の鎌倉は空いていたのに、途中の鎌倉霊園への車が多く、朝比奈近辺は大渋滞でした。
 蝉の声は今日が今年の最後になりそうです。
line
 PCの経験を積んでくると、必ずといっていいほど遭遇するのがファイルの消失です。
 突然、ハード・ディスク・ドライブ(以下、HDD)を開くと真っ白で何も表示されていないので、それが大事なものだったとしたら相当に焦るか、あるいは目の前が真っ暗になるかも知れません。
 しかし家庭ユースでの範囲ならば焦らずに、データ復旧のためとりあえず次のことを試してみるべきです。なお、使用しているOSはWindowsXPであることが大前提となります。
 ・システムの復元を試してみる
 ・問題が生じたHDDにチェック・ディスクを実行
 これだけでデータ復旧できることもかなりあります。
 原因はいろいろありますが、主なものは次のようになります。
 1 外付けHDDの電源を、OSをシャット・ダウンせずに切った
 2 何らかのアプリケーションを実行したことによるシステム・ファイルの損傷
 3 HDD自体がヘタってきている
 4 その他
 最も多いのが1で、データ自体は消失していませんから、この時点でデータ復元ソフトを試すという方法もあります。
 いずれにしても絶対にしてはならないのは、トラブルが生じたHDDに対し書込みをすることです。なにもせずに最初にあげた方法を試すのが経験上では最もいいように思います。
 また初心者にありがちなこととして、ファイルに対し自分でどのような操作をしたのか覚えていないことがあります。
 消失したファイルがすべてでないならば、誤ってデータ消去してしまった可能性もあります。こんなときは直前の作業を極力思い出してください。ひょっとしてごみ箱に入っているかも知れませんよ。
 以上のことを試してもダメなときは、データ復元ソフトの出番です。これらはフリー・ソフトもありますから、まずそれを試してみて、それでダメなときに有料版を使ってみるといいでしょう。
 ただし、過度の期待は禁物です。使い込んだHDDならば、復元されるファイルも膨大なものになります。どうしてもこれだけはというものに限った方が、復旧される可能性も高くなります。
 原因が4の場合は、HDDの物理的な障害がほとんどですから、ほぼ専門家に任せるしかありません。
 そんなときに頼もしい味方になってくれるのが、『アドバンスデザイン』さんです。もしものときは、相談なさってみてはいかがでしょうか。

theme : 情報とくとく情報
genre : アフィリエイト

line
 今回も楽天ブログの傾向について、次のとおりの記事を投稿しましたが、他のブログの情報としてそのままここへ転載します。
 
 楽天の便利なシステムであるランダム・アクセスですが、これによって偶然知らない方とお友達になれるチャンスが産まれます。
 他のブログにはないもので、アクセス・アップにも繋がる有用なものだと思っていますが......。
 最近アクセスがあった方のところをクリックしたとき、タブ・ブラウザを使用しているとタブにブログ・タイトルがいち早く表示され、そこが「わたしのブログ」となっているとほとんどがHブログなのには閉口させられます。
 つまりちゃんとしたブログ・タイトルを付けていない場合、到底真面目にブログをやろうとしているとは思えないところがほとんどなのです。
 また、ユーザー名の付け方でもなんとなくそのブログの傾向が分かります。面白いのか、危ないのか、真面目なのか、不真面目なのかなどおおむね判断できます。
 新しい方がせっかくアクセスしてくれたわけですから、マナーとしてそこへ行ってみる訳けですが、タイトルが「わたしのブログ」では見る気は失せてしまいますね。
line
 人気ブログの傾向について、私のメインである楽天に次のとおりの記事を投稿しましたが、要はどんなブログに人気があるかのひとつの目安についてですので、そのままここへ転載します。
 
 2005年9月19日、ブログの何たるかも分からないまま何となく始めたこのブログですが、一時親友を亡くしたショックで休止したため書込み率100%は断念しました。
 その後再開してから徐々にペースを上げ、このところカレンダーの虫食い状態はなくなってきています。
 アクセス数も更新が途絶えて激減してからの回復も果たし、現在まで総アクセス平均1日当たり84件となっています。
 まあ我ながらよくやっているとも思うんですが、時々アクセスしてくれた方のところへ行ってみて、あることに気が付きました。
 それは私のように文章系のブログはアクセス数が少なく、写真系ブログは大人気だということです。
 私と同時期に始めた方はすでに100万アクセスを突破していますが、私の処は未だ10万も行っていませんからね。
 とはいっても、そのために更新の都度写真をアップする趣味もないので、シコシコと拙い文章で更新していくしかありません。
 ですからアクセス数はまったく気にとめる必要はないのですが、このところのアクセス解析を見ると、楽天広場以外からのものが圧倒的に多いんです。
 他には見られないランダム・アクセスという機能で、アクセス・アップされていると思ってましたから、これは意外な結果です。
 ただし、広場以外の方のコメントは禁止しているので、ほとんどコメントはない状況です。
line
 しばらく我が家へ滞在した長女と孫を送って宇都宮へ出かけたのですが......。
 何と首都高は3件の事故、2件の工事、1件の故障車で大渋滞。
 お昼過ぎには空いてくるはずの湾岸は、東京港トンネルの手前からほとんど進まなくなりました。
 情報の出がいつも遅い首都高ですが、漸く有明の事故が原因での事故渋滞が判明。
 さらに東北・常磐道へ向かうC2も大渋滞中が判明。
 そこでとりあえずトンネルを出てから都心線へ向かいました。
 途中トイレに行きたくなったので芝浦PAで休憩し情報を見たところ、汐留から北池袋へ向かう線は渋滞が少ないようなので、そちらへ向かいました。
 例のトレーラー事故現場を通るとまだ工事中で、焼けただれたマンションも見えました。
 ここの部分の渋滞はまだましで、このまま川口線へ向かえばすんなりいくはずでした。
 ところが、川口線への合流地点の手前から大渋滞です。変だなと思いながらノロノロと進んでいくと、何と故障したダンプが一車線塞いでいるではありませんか!!
 まさに片側二車線しかない首都高の弱点をもろにかぶったような今日は、本当についていませんでしたね。
 東北道へ久し振りに出たのは、途中の佐野で下車して「佐野ラーメン」を食べていく予定だったからです。
 これまで遅くとも午後3時には着いたのですが、そのときは一般道を通ったからです。
 今回は高速を使ったのに、着いたのは何と午後4時を過ぎてしまいました。
 幸い行きつけのお店「おぐら屋」は営業していたので、遅めの昼食・早めの夕食という時間でしたが、美味しくいただけました。
 その後一般道を通り、栃木ICから再び東北道へ入り、北関東道で上三川へ直行。
 出た後はいつものG.S.で給油、ついていない今日でしたが代金は158円と1円下がっていて、こればかりはラッキーでした。
 後は、長女と孫を自宅まで送り届けて本日の用事は無事終了となりました。
line
 今回の長女と孫の帰還の最終日は、コストコへ。
 相変わらずの盛況ぶりですが、買う物がなくなったなあ。
 私はただ付き合うだけ。
 果たして会費の元は取れたのでしょうか?
 孫のゴキゲンは、よかったり悪かったりと不安定。
 でも3か月の赤ちゃんでは、これが普通ですね。
 明日は宇都宮まで送っていきます。
line
 昨日は長女の旦那の実家へ行った孫がご帰還。
 一応三連休の中日なので道は空いているかと思ったのに、なかなかの渋滞模様。
 予定より10分遅れで待ち合わせ場所に到着。
 帰りも渋滞。その場所は魔の交差点である、国道16号線と246号線と交わるところ。
 全く馬鹿な交差点を造ったものです。
 現在、再立体化などという馬鹿なことをやってます。
 2年後の完成で効果はあるでしょうけど、こんなこと最初の立体化のときに分かったはずです。
 やっぱり机上の空論で考えた役人の浅はかさがもろに出ているところです。
 ご帰還した孫のゴキゲンは......う~んまあまあまたはあまり良くないといった感じ。
 少しは慣れてきたかも知れませんが。
 とりあえず寝てくれました。まさに寝てくれた~というのが正直な感想です。
line
 大人気、ミステリーTVドラマ「相棒」の主人公である「杉下右京」が、影でささやかれている別名です。
 この語から受ける印象とは裏腹に、本来の意味はどうも別の意味がありそうなのですが、それはさておき。
 現在の日本政界は、自民党を筆頭にまさに「人材の墓場」であるといえます。
 何せ、次期首相候補にまともな人物がいない訳ですから。
 ここで登場する意見が、一度は民主党や女性にやらせてみればというものです。
 民主党はともかくとして、人材の墓場である自民党に、女性といえども碌な人材がいないことは間違いないと思いますね。
 特に風見鶏、男を渡り歩いてのし上がったと言われている小池百合子は見た目からして女(女性ではなく)の臭いがプンプンして嫌いですね。
 まだ節操がなかった野田聖子なんかの方が私の好みではあります。もちろん強いて言えばの話で、政治家として評価できる人物でないことは確かですが。
 ある事件で失脚してしまった土井たか子さんのような人物なら許せるんですけどね。
 人材不足は政界だけではないようで、財界も然りです。
 こんな連中が日本丸の舵取りをしているんですから、運が悪ければ難破してしまいます。
 今逼迫しているのは、人材を育てることだと思います。まるで泥縄ですけどね。
line
 全くやっかいな代物というのが、ベイビー/チャイルド・シートに対する私の感想です。
 とはいえ日に日に表情が豊かになってきて、ますます可愛い孫の安全を思えば必要なものであるということは理解できます。
 ただねぇ、装着が非常に面倒であるのはどのメーカーも同じようです。
 しかも、シート・ベルトの形状によっては取り付けられないものが多すぎます。
 特に私のように室内がRV車よりも狭いセダンでは、豪華なものはまず取り付けられません。
 そんな中で、漸く見つけたのが「コンビ、コッコロS CV-01X」でした。
 ベイビー用は、必要なシート・ベルトの長さが大抵220cm以上ですが、この製品は210cm以上あれば装着できます。
 そして私の車は測ってみるとほぼピッタシ210cmだったのです。
 人間が普通にやったのでは、こんな長さは必要ありません。
 そのためか、古い車ではこれだけの長さがある車はそう多くはないようなのです。
 とにかく装着ができたので、安心して孫を乗せることができて、それが可能と分かったときは嬉しかったですね。
 それにしても、装着がもっと分り易く簡単にできないものだろうか?
 説明書に掲載された取付け図ではサッパリ分かりませんでした。説明書は単なる参考に過ぎず、結局自分で考えながら実戦するしか方法はなかったのです。
 現在ある疑問は、道交法上乗車可能な人数とシート・ベルトの装着数が合わないことです。
 普通乗用車は前2名、後3名の5人乗りですが、シート・ベルトは4人分しか装着されていないのです。
 そのうち本来必要がなかったベイビーが1人分使ってしまうわけですから、残った後座席の大人1人はどうなるのでしょうね。
 
 本日の孫はご機嫌斜め。それにしても経験があってもよく分からないのが乳児の状態です。
 大体は泣き方で分かるんですけどね。今日のはどうもおむつかぶれが原因だった可能性がありました。
 とりあえずは寝てくれてホッとしています。
line
 様子見に行った孫は元気になってました。
 そこで予定していたとおり、長女と一緒に我が家へ初見参のため連れてきました。
 久し振りの長距離で、車中では大人しかったのですが、場所が変わった所為か、我が家へ到着後よく泣いてましたね。
 不思議なものです。まだあんなにも小さいのに、何かが分かるのでしょうか。
 今回はいつもとは違った時間帯に出発したので、道路の混み具合も違ってました。
 それでも一般道を走った場合は4時間くらいかかりますから、休憩を少し長くした割には予定どおりでしたけど。
 ところで宇都宮のガソリンは、今月159円が最安値です。
 横浜は相変わらず月初めに高いという、小汚いやり方で値段を付けてますね。
 ただし、近くの最近の最安値は164円、ここで土日割引だと162円ですから、そんなに差はなくなってきています。
line
 今日は孫の様子見に宇都宮へ来ています。
 容態はほとんど回復したとのことなので、ゆっくり出発。
 しかし、以前なら解消されていた時間帯なのに首都高の渋滞が一部まだありました。タンクローリー事故の影響はまだ完全回復ではないのかな。
 ところが、首都高を出てからすんなり行けるはずの一般道でもまさかの渋滞。確かに工事的な要素もあるにはあったものの、何か変に車が多いのですね。
 よく五十日(ごとおび)には混み合うといいますが、その影響だったのかも。
 予定より30分ほど多くかかり宇都宮へ到着。すんなり走れなかった所為か、すごく疲れてしまい夕寝しました。
 孫はわすが3日前までは高熱でうんうんしてたのに、今日はもうほぼ普段通りの可愛い表情に戻っていて安心しました。
line
 今回の孫の発熱で、改めてそのときどうすればいいのかを経験則上から考えてみました。
 まず自分自身の経験からいうと、大学受験の前夜に39.8度の高熱が出ました。現代では知りませんが、当時は往診してくれましたのでお願いして自宅で診察して貰いました。
 一応風邪の診断で薬を処方され、熱さましシートなどない時代ですから、濡れタオルで身体を拭くこととの指導を受け実行しました。
 このとき高熱で身体がビクンとしたことを記憶しています。また、身体の震えが酷いので、布団を沢山掛けたことも覚えています。
 翌日の受験はフラフラで何とか行ったものの、当然失敗に終わりました。このことから、受験で最も大事なことは健康であるということを思い知らされた訳です。
 では熱が出たとき、どうすれば一番いいのかです。
 最近では、身体の中で抗体が病原菌と戦っているために熱が出るのだから、無理して下げてはいけないということがいわれています。
 そのとおりなのかも知れません。それほど高熱ではないときは、食欲がなくても栄養のあるものをなるべく食べて、睡眠をとることでしょうね。このときに解熱剤は使わない方がいいことになります。
 しかし高熱になると、それによる弊害の方が大きくなりますから、経験上できる限り冷やしてやった方がいいこともまた事実です。
 高熱のときは、熱冷ましシートはあまり効果がありません。やはり最もいいのは、昔からある氷枕です。冷やしすぎずに長時間熱を取ってくれますので、これがベストでしょうね。
 今回は氷枕もなく、氷もあまりできていなかったので、アイスノン・タイプのもので、様子を見ながら手動で冷やしてあげました。気持ちよさそうでしたので、孫にとっても良かったのでしょう。
 人間の身体はよくできていて、40度を超えることはほとんどありません。40度を超えると危険ですから極力冷やし、微熱のときは無理に下げずに睡眠を取ることが大切だと思います。
line
 一夜明けて孫の容態は、今日再診して突発性発疹であることが確定したとの連絡でした。ヤッパリ......。
 漸く熱が下がり始め、発疹が出てきたそうです。当然といえば当然ですけど。
 産まれてから最初の試練でしたねぇ。
 赤ちゃんも大変だよね、これから世間の荒波を泳いでいくんですからね。
 何にしても、悪い病気ではなくて一安心です。
line
 昨日から昨夜にかけて、孫の突然の高熱でてんやわんやの1日でした。
 特に夜は高熱で、眠りかかってはビクンと痙攣したようになり、その都度泣いてしまうのでなだめる。これの繰り返しで、やはりこういうときは「熱さましシート」等では無理。
 アイスノン・タイプのもので協力に冷やしてやると、気持ちよさそうに落ち着きました。
 とはいえそのまま明け方までそばについて、じっと様子をうかがっていました。
 さすがに5時過ぎには長女にその後を任せて寝ましたけどね。
 1夜開けて、少しは元気になったみたいで、熱も40度から38度後半まで下がりました。でもまだまだですが、突発性発疹の可能性が高いことを、WEB検索で確認。しばらくは、我慢するしかないようです。
 午後になって、飲めなかった薬も飲めるようになり、まあ大丈夫そうなので、夜8時半頃に横浜へ向けてスタート。
 途中の一車線区間はやはりのろくて裏道を疾走。予定どおり約3時間で到着して寝すみました。
line
 宇都宮に住む長女からSOSの連絡が。
 昨夜から孫が突然40度の高熱を発したとのこと。
 急遽家族全員でかけつけたところ、生後まだ3か月の孫が苦しんで泣いていました。
 こんなにまだ小さいのに苦しそうで、可哀相で泣けてきてしまいました。
 家内や次女の奮闘もあり、何とか落ち着いてきています。
 赤ちゃんが高熱を発することはけっこうあることなので、重病でない限り人生の試練であると、子供を育てた経験から分ってはいても、やはりもしかして重病ではないかと心配になるものです。
 このまま落ち着いてくれれば、明日は横浜へ帰る予定です。
line
 私から見れば、そんなに前のことではないのですが、かつて太陽光線(紫外線)にあたることは健康によいとされていました。
 特に人間が体内で作ることができない「ビタミンD」は、太陽光線にあたることで生成されると学校でも教わりましたよね。
 このビタミンが欠乏すると、「くる病」という主に骨の異常に関する病気になり、特に成長期の子供に多いとされていました。
 ですから昔の子供達は外でよく遊んだのです。尤もこれは室内における娯楽が少なかったためでもありますが......。
 現代の子供達はTVゲームやアニメ(TV、DVD他)などの娯楽があることと、都会地区では遊ぶ場所がない、交通事故の危険性が高いことなどから、外で遊ばなくなっていることは周知の事実です。
 そのためか一時人工太陽に当たってまで肌を焼いたり、夏季には海やプールで1日中寝そべって無理して焼いたりと、知らなかったとはいえ今から考えれば恐ろしいことを平気でやっている人もいました。
 「がんぐろ」なんかもそのひとつといえました。
 しかしその後、過度にあたらなくとも必要なビタミンDは生成されることが分かり、それよりも紫外線の有害性がクローズ・アップされるようになりました。いうまでもなく、皮膚ガンになりやすくなるというやつです。
 現在では紫外線はほとんど有害との認識から、化粧品の分野でも広まっています。
 私も孫が産まれてから車に乗せるときに、太陽光線がまぶしいだけではなく、有害でもあることからUV対策が必要であると考えています。
 車のガラスを加工したりするのは非常に高額になることでもあるし、ここはUVカットフィルムを貼ることが最善の策と思います。しかしながら、素人が貼ってもうまくいくはずもなく、ここはやはりプロに任せるべきです。家の中で使うようなものではないですからね。
 カーフィルム施工専門店、株式会社サンリードさんは東京にある会社ですが、ナンバー・プレートによる割引を実施していますので、遠方の方も安心です。

theme : ☆★おすすめっ★☆
genre : アフィリエイト

line
 ミネラルウォーターを利用し始めてから相当の年数が経過しました。
 日本の水道水は、他国と比較して美味しいと言われています。
 現に実家の水は、少なくとも不味くはなかったと記憶しています。
 しかし、現在住んでいるマンションを新築で購入したとき、約1年間も不味くて飲めたものではありませんでした。
 美味しいと言われていても、マンションでは配管の問題や貯水槽の問題などで、ダイレクトに出てくる一般家庭の水とはおよそかけ離れた代物になってしまいます。
 私の場合、折角の水道水をミネラルウォーターへ代えざるを得ない状況に、早い時期から遭遇することとなったのです。
 現代のような健康志向で購入している訳ではありません、やむを得ない事情によるものなのです。
 天然の水というものは、子供の頃山の泉などで飲んだとき、味があるものでした。そして、それはとても美味しかったのです。
 もちろん飲んだときの状況がそうさせたともいえますが、天然の水にはミネラル成分が含まれており、その比率によって味が決まるのです。
 水道水にそこまでのことは求めてはいません。無味無臭でいいのです。しかし、殺菌に使用するものが味を壊してしまい、また長年飲用すると健康を害する恐れもあるのです。
 さて、折角お金を出して買う訳ですから、いろいろな水を試してみました。結果として、現在利用しているのは「アルカリイオン水」です。
 これは所謂天然のミネラルウォーターではありませんが、アルカリイオン化することによって産まれた身体にベストの聖水に近いようなものなのです。
 現在は近所の酒屋さんに配達して貰っています。スーパー(マーケット)などで買うと確かに安いのですが、酒屋さんとは以前から長い付き合いなので切替えるのも気の毒で届けて貰っています。
 用途は飲用のみです。炊飯や御茶などにはもったいなくて使っていません。
 ところで、普通買うときはペット・ボトルになるのですが、大量に消費する場合は、ウォーターサーバーというサービスを利用する方法があります。
 これだと、ペット・ボトルの後始末も不要ですし、いちいち買う手間も省けて非常に便利なものと思います。
 そのサービスを提供しているのが、Mizの樹さんなのです。名前が洒落てますよね。サイトも美しいです。
 名前だけではなく、飲料水検査書が表示された安全で美味しい水を提供してくれる、嬉しいサービスです。

theme : ☆★おすすめっ★☆
genre : アフィリエイト

line
 単純に言ってしまえば、「現代日本人が難しいことを考えなくなった」という意見に集約されるようです。
 制作者側からみれば、昔からあるお涙頂戴映画路線がたまたま大ヒットしたので、柳の下の泥鰌を狙って同じ路線のものを制作したらまた大ヒットしてしまった。それでは三匹目もそこそこ行けるだろうと安易に考えられてブーム終焉までそれが続くという情けない状況なんですね。
 ここでとても大事なことを引用させていただくと、「小説には主人公を殺してはいけないという鉄則がある。主人公が死ぬと、読者が“その後”を考える余地が残らないからだ。」という考え方ですね。
 なるほど、そういうことでしたか。そうなると、その鉄則を破った作品は少なくとも氾濫してはならないということです。にもかかわらず氾濫しているということは......推して知るべしですね。
line
 我が家は4人家族で、そのうち3人が女性です。1人の男性が私という訳で、コンタクト・レンズは一時眼鏡がダサイと嫌われてから広まったものです。特に女性にその傾向は顕著でしたね。
 ただ、男性でも眼鏡をかけるよりも素顔の方が「イイ男」に見える人もいた訳で、私もその部類に入ってました。
 高校生のある時期から急速に視力が落ちてきて、その頃はまだコンタクト・レンズにはハードしかなくて、見た目の問題のメリットよりもデメリットの方が多かったのも事実です。
 それでも見た目を気にする男の友人の中に、もうこの頃からハードを使用するのがいたんですよね。でも、弊害が多かったなあ。
 その後ソフト・タイプが考案されてから、急速に広まっていき、さらに使い捨てタイプの登場で、コンタクト・レンズを使用する方が眼鏡よりも多いほどになりました。
 で、我が家の女性のうち使用しているのは長女1人で、残念ながら次女は途中でリタイア、家内の視力はかなり悪いですが、なくても平気だということでそのままです。
 私の方は、まだ日本で広まる前からメタル・フレームの眼鏡愛用者です。
 さて、いろいろなメリットも多いコンタクト・レンズですが、使用に際しては専門家の指導が必要です。そのためにも、確実な情報をゲットしたいところです。
 アークスコンタクトさんでそれをゲットしてみてはいかがでしょうか。取り扱う商品は、当然ながら一流メーカー品ですし、価格.comでみても最安値だし、サイト内容も他社サイトとの比較もした上で、分かりやすく親切な造りなので信頼できるものと評価できます。

theme : ☆★おすすめっ★☆
genre : アフィリエイト

line
 もうIE8のベータ2がリリースされています。IE7の寿命は驚くほど短かったです。
 今のところWindows Vistaに比べ、WindowsXPのユーザーが圧倒的に多いわけですが、XP用にもIE7は出ていました。
 しかしIE7しか使えないVistaはともかくとして、少なくともXPでのIE7の評判は悪かったのです。
 それもこれも見た目はともかくとして、安定して使いやすいIE6を捨ててまでIE7に走る理由がほとんどなかったと思われるからなのです。
 実装されたタブ機能にしても、それまであったタブ・ブラウザの使いやすさに比べて、圧倒的に使いにくかったしね。
 さて少しは気になるIE8ですが、まだベータですから、いくら日本語版が出たからといって、入れない方がいいかと思います。
 もしどうしても入れてみたいならば、Virtual PC 2007を使った方が安全ですよ。
line
line

line
BeGood
line
Banner Bridge
No Available
line
"My"アフィリエイト
No Available
line
アクセスアップ
有名な【オレンジトラフィック】や【もっとアクセスアップ】などとは異なり、同一のIPからでもメアド毎に複数登録ができ、登録可能サイト数も5とお得です。【さくさくエクスチェンジ】が本家サイト、【オープンアクセスアップ】が姉妹サイトです

アクセスアップにはトラフィックエクスチェンジのオープンアクセスアップがオススメです

アクセスアップにはトラフィックエクスチェンジのさくさくエクスチェンジがオススメです。
line
最新記事
line
カテゴリ
line
リンク
★このブログをリンクに追加する
line
プロフィール

ベルモンツ

Author:ベルモンツ
開設日:2008年07月11日

line
管理エリア1
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
sub_line
カウンター
Since:2008/07/15

line
リアルタイム高速道路情報
首都高速道路株式会社|リアルタイム道路交通情報|首都高速 ☆便利です☆
line
地震速報
Yahoo地震速報 ☆TVより詳しく正確☆
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
infotop Ranking
line
Point Site Signup Banner
☆無料登録でポイント・ゲット☆

ポイントをPOINTINで獲得!そして換金!完全無料のポイント サイト
ぶたちょき

フルーツメール

お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - POINT PAY
次世代ポイントサイト PointDreamが稼がせます! - 広告に応募、紹介者がどんどん付与され、紹介者からポイントが上がって儲かる!

line
Signup Banner
line
管理エリア2

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。